オフィスマイカ

有限会社マイカ(オフィスマイカ)の公式ブログ。マイカの最新情報をお届けします。

iPhone Xの「顔認証」はどこまで使える? 弱点は? 日常生活で認識されない場合も【日経トレンディネット】

 11月3日、iPhone Xが発売された。有機ELの全面ディスプレーにホームボタンの廃止など、大幅なモデルチェンジが行われている。 

 なかでも注目されているのは、赤外線センサーを利用した顔認証システム「Face ID」だろう。Face IDは、赤外線で顔の輪郭や凹凸を読み取り、本人かどうかを判断する。これまでのiPhoneは指紋を使った認証システム「Touch ID」を採用してきたが、それにかわる生体認証がこのFace IDだ。

 このFace IDで不便なことはないのだろうか。iPhone Xを自腹で購入した筆者が、日常生活のなかでどのぐらい使い物になるのかを試した。

 

f:id:minatsujimura:20171225093239j:plain

 

trendy.nikkeibp.co.jp