オフィスマイカ

有限会社マイカ(オフィスマイカ)の公式ブログ。マイカの最新情報をお届けします。

新iPhoneのワイヤレス充電をテスト、実はかなり遅い? 本当に便利な機能なのか【日経トレンディネット】

 これまでのiPhoneシリーズは、Lightningケーブルを使って充電していた。しかし新しいiPhone 8/8 PlusやiPhone Xは、ワイヤレス充電に対応。充電パッドの上に本体を置くだけで充電できるようになった。

 ただ9月24日時点で、アップルストアで販売している、新iPhoneに最適化された充電パッド「mophie wireless charging base」の出荷日は、オンラインでは既に10月となっている。また同じくアップルストアで販売されている「Belkin Boost Up Wireless Charging Pad」は、オンラインでは現在注文できない状態だ。

 しかし、新iPhoneのワイヤレス充電を試したいのであれば、アップルストアで買う必要はない。iPhone 8/8 PlusやiPhone Xは「Qi」(チー)というワイヤレス給電の国際標準規格に対応している。つまり、Qi対応の充電パッドさえ用意すれば、新iPhoneで今すぐにワイヤレス充電を始められるのだ。

 

f:id:minatsujimura:20170928140137j:plain

 

trendy.nikkeibp.co.jp