読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスマイカ

有限会社マイカ(オフィスマイカ)の公式ブログ。マイカの最新情報をお届けします。

わかりやすい授業の実現と、小規模化の進行によって増加する教師の負担を軽減すべく、ICT 環境を整備 – 久米島町教育委員会

島全体が県立自然公園に指定され、美しく豊富な自然に恵まれた、沖縄県久米島町。約 1,000 名の児童生徒が、豊かな自然のもとで学習に取り組んでいる同町ですが、地域過疎の問題が深刻化する昨今、久米島町の学校においても、児童と生徒の減少により、学校は小規模化しています。

小規模化の進行は、2 つ以上の学年を 1 クラスにして行われる「複式学級」の増加を生み、そうすると教師による授業時間は、学年ごとに分散化されてしまいます。久米島町教育委員会では、このような状況下でも実りのある教育を実践し、基礎学力の向上を目指すべく、ICT 環境の整備を 2010 年より実施。2015 年 には、デジタル教科書とタブレット デバイスの整備を全小学校に行うことで、児童の学力向上を実現しています。ICT 支援員の不在を背景に大規模なシステム導入が難しい制約の中、同町では、日本マイクロソフトの Surface Pro 3 とワイヤレス ディスプレイ アダプターを活用することで、シンプルながら効果の高い ICT 教育を実践しています。

 

news.mynavi.jp