読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスマイカ

有限会社マイカ(オフィスマイカ)の公式ブログ。マイカの最新情報をお届けします。

マイカ ランチAWARD’11

毎年恒例、「マイカ ランチAWARD」の季節となりました!

回を重ねるごとに、多くの方々から反響をいただいております。

この場を借りて、お礼申し上げます!

さて、この「マイカ ランチAWARD」では、

弊社周辺地域(秋葉原末広町上野御徒町御茶ノ水、湯島)の

美味しいランチをご紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

基準となるのは、この2点。

・コストパフォーマンスが高い(値段以上の価値がある)

・リピートしたくなる魅力がある

実は、今年ノミネートされたお店はどれも(隠れた)人気店ばかり。

そのため、本当はあまり広めたくないというのが正直なところ(^^;)

しかし、そこは太っ腹の気持ちで、

このページをご覧頂いている方々へ特別にご紹介していきましょう!

第3位

炭焼豚丼 豚野郎

エリア:御茶ノ水

おすすめメニュー:中豚丼(680円)+みそ汁(100円)

buta02_R.JPG

buta03_R.JPG

buta04.JPG

「おい、この豚野郎!」

このお店に来た100人中100人が心の中で、こう叫んでいることでしょう。

午前11時半というのに、長蛇の列!

店舗は雑居ビルの3F。階段には既に10人以上が並んでいます。すごい!

「2Fにあるハンバーグ屋さんの迷惑にならないように並んでください」

という貼り紙が全てを物語っているようです。

目の前に丼が到着。まるで、黒バラのような盛り付けにビックリします。

店内はラーメン店のようなカウンター席ですが、丼の中だけは高級感に溢れています。

炭火で焼いた豚肉が香ばしくて、非常に柔らかい。笑みがこぼれます。

一口噛んだ途端に「あ、これはすごいな」と誰もが思うクオリティです。

油っぽくもなく、意外とサッパリです。女性客も結構、見かけます。

タレに漬け込んだ豚肉。炭火で焼いて盛り付けした後も、

さらにタレをかける。それがご飯にも染みていきます。

そうか。「ウナギの蒲焼」と同じ方法ですね。香ばしさが一層、広がります。

これは衝撃の味ですね。リピートすること間違いなし。

ただし、長蛇の列が非常にネック。もっと、手軽に食べられればなぁ…。

ちなみに、夕食時は列が少し減っていました(笑)

ということで、料理のクオリティは申し分ないのですが、

長蛇の列がマイナスポイントとなってしまい3位です。

この豚野郎!


大きな地図で見る

第2位

タイレストラン トンカーオ

エリア:湯島・上野御徒町

おすすめメニュー:タイ風オムレツ(750円)

omu01_R.JPG

omu02_R.JPG

omu03_R.JPG

タイ料理店に行って、

ジャポニカ米(日本米)が出てきた時ほど、がっかりすることはありません。

ガパオがなぜジャポニカ米なのかと。逆に、タイ米でお寿司を食べろというのかと。それほど、個人的にはタイ米ラブリーなんです。

ここトンカーオのタイ風オムレツ(オムライス)は、タイ米100%を使用。

卵の甘みとチリソース、そしてタイ米独特の香りがたまりません。

オムレツには、豚の細切れ肉が入っています。パクチーのアクセントも最高。

そして、ポイントはスープです。これが凄い。コクがあって美味しい。

タイラーメンもこのスープをベースにしているので、とても楽しめます。

タイ人の店員さんもとてもいい雰囲気。落ち着いて食事ができます。

店内BGMはなぜか、ライオネル・リッチーの「say you,say me」がよく流れています(笑)

おそらく、今まで訪れたタイ料理店の中でもベスト1かもしれません。

ただし、注意点が1つ!

このタイ風オムレツは日替わりメニューの1つなのです。

(登場頻度はおそらく、週1、2回?)

その他のメニューももちろん美味しいのですが、

一番、ヤミツキになるのはタイ風オムレツですね。

場所は上野御徒町ドン・キホーテの裏。少し分かりづらい場所にあります。

お近くに来た際には是非トライしてみてください!


大きな地図で見る

第1位

焼肉 上野太昌園

エリア:上野御徒町

おすすめメニュー:パワーランチ(750円)

niku01_R.JPG

niku02_R.JPG

niku04_R.JPG

本当に教えたくないお店の1つ。

知る人ぞ知る、超老舗の超名店(もう何だかよく分かりません)

気になるセット内容は……

・牛カルビ 150g

・ライス(1杯までおかわり無料)

・わかめスープ

・サラダ

・キムチ

・コーヒーまたはシャーベット

これで750円とは! 果たして、採算は取れているのだろうか!!

しかも、カルビは上質のホンモノです。

少し厚めに切っていて、霜が軽く降ってあります。

チェーン店系にありがちな、薄っぺらいカルビ肉とは一味違います。

ボリュームあります。肉汁垂れます。うまいです。昼から悶絶します。

ただし、このパワーランチは数量限定なので、こちらも注意が必要。

おおよそ12時前に行けば、確実に食べられるでしょう。

また、万が一、パワーランチが売り切れになっても、

ほぼ同内容のカルビランチ(900円)、ホルモン付ランチ(1000円)がお得。

さらに、牛丼(750円)も有名らしく、人気メニューのようです。

「圧倒的な牛肉のクオリティ」

「成人男性も納得のボリューム」

「コストパフォーマンス」

「並ばない」(店内は二階建て。客席も広い)

すべてにおいて完璧な珠玉のランチ。

まさに「マイカ ランチAWARD」にふさわしいメニューです。

一人焼肉のお客さんも普通にいますよ!


大きな地図で見る

番外編

ラーメン 大至

エリア:末広町御茶ノ水

おすすめメニュー:ラーメン(650円)

daishi01_R.JPG

daishi03_R.JPG

ラーメン&つけ麺好きとして、

今年は1店もノミネートがなかったので、おまけです。

このラーメン 大至。実は最近、「正統派醤油ラーメン」として、

ラーメンガイドブックなどで多く取り上げられています。

知っている方も多いことでしょう。

醤油スープをゆっくりと味わうほど、深みが分かる。

時間をかけて丁寧にダシをとっているのだな〜と。

ラーメンマニアにはお馴染みの浅草開化楼による特製麺も美味しいです。

チャーシューは格別ですね。さっぱりとして柔らかい。

大きなインパクトはないけれども、

非常に完成度の高い醤油ラーメンが食べられます。

実は、秋葉原近辺はとんこつラーメン店が多く、

「正統派醤油ラーメン」が少ないんですよね。

そういう意味でとても重宝しています。


大きな地図で見る

それでは、2012年も美味しい一年でありますように!!