オフィスマイカ

有限会社マイカ(オフィスマイカ)の公式ブログ。マイカの最新情報をお届けします。

マイカ ランチAWARD’08

毎年恒例の「マイカ ランチAWARD」です。

2008年、マイカスタッフが「おいしい!」と思ったお店を紹介します。

(注:松田真理の独断がかなり考慮されたランキングです)

対象エリアは、秋葉原御茶ノ水、湯島近辺。

2008年に初めて訪れたお店がノミネートされています。

今回から「おすすめメニュー」を追加してみました。ご参考ください!

それでは、どうぞ!!

第3位

つけそば屋「北かま」

おすすめメニュー:つけそば(あつ盛り)+カレートッピング

以前の日記でも触れた、末広町駅近くのつけそば屋「北かま」。

つけそばにカレートッピングを足した「カレーつけ麺」がノミネートされました。

ポイントは「あつ盛り」です!

つけ麺によっては、「あつ盛り」にすることで

麺の味がぼやけてしまうケースもあります。

しかし、「北かま」の麺は「あつ盛り」によって、本当の「うまみ」が出てくる。

しかも、カレーだしとの相性はバツグンで、温かい麺とよく絡みます。

これはうまい!

カレーだしは少々濃い目なので、途中でスープ割りをしても可。

麺が温かいせいか、途中からラーメンのように2度味わうことができます。

九条ねぎ、穂先メンマ、濃厚な味のチャーシューなど、

トッピング類もかなりの充実ぶりです。

いつの間にか、末広町近辺につけ麺、ラーメン屋が増えてきました。

こうなったら、個人的に好きな「やすべえ」が来ないものか、願うばかりです。


大きな地図で見る

第2位

ゴーゴーカレー

おすすめメニュー:ロースカツカレー(エコノミークラス)

※写真はチーズトッピングあり

秋葉原中央通りのど真ん中に、突如表れた「ゴーゴーカレー」の看板!

もともと秋葉原には、昭和通り方面に「秋葉原1号店」があったのですが、

どうやら2008年12月5日にオープンした模様。

マイカの事務所から、グンッと近くなったので通い詰めです。

ゴーゴーカレー」はいわずと知れた、金沢カレーの代名詞。

(もちろん「チャンピオンカレー」も忘れてはなりません)

最近では、新宿・渋谷など東京進出が目立ちます。

(一方、「チャンピオンカレー」高田馬場店は撤退…残念)

ゴーゴーカレー」の醍醐味は、濃厚なカレーの味はもちろんのこと、

「甘みのある米」「さっぱりとした水」にもあります。

聞けば、米は自社米で、アルカリイオン水を使用しているとのこと。

「米」と「水」がおいしいお店にハズレはない、というのは飲食の基本ですね。

この点にこだわる「ゴーゴーカレー」の姿勢はたいへんすばらしいと思います。

ただし、檄を飛ばすのであれば、

今回ノミネートされた「秋葉原中央通店」は、

秋葉原1号店」に比べて、昼ピーク時に少々雑な印象を受けます。

(サービスはしょうがないにしても、カレーのクオリティを比較した場合)

立地条件はバツグンなので、今後の改善に期待ですね。


大きな地図で見る

第1位

創作日本料理 倭旬 (わしゅん)

おすすめメニュー:和牛すき焼き御膳

今回の1位は、湯島駅付近の創作日本料理「倭旬」。

カウンターの奥では、品のいい板前さんが黙々と調理しています。

高級な雰囲気が漂うお店です。

ランチ平均価格は1000円ながら、

一流の和食が楽しめるので、はっきりいって「安く」感じます。

衝撃的だったおすすめメニューは、和牛すき焼き御膳。

赤みの見えるやわらかそうな肉がおいしそう!

実際に食べてみると、とてもやわらかく、ジューシーなお肉の味が広がります。

また、付け合せ(茄子とニシンの煮物など)も品があり、とてもおいしい。

味噌汁は苦味のある赤だしで、個人的にはとても好きです。

この値段でこの料理と雰囲気はありえない!と断言できるお店です。


大きな地図で見る

それでは、また来年!