オフィスマイカ

有限会社マイカ(オフィスマイカ)の公式ブログ。マイカの最新情報をお届けします。

夏の疲れを回復!パパが「いい眠り」をプロデュース

共働き家庭でトラブルのもとになりがちな、夫婦の家事分担問題。皆さんは、どうやって解決していますか? 今回のテーマは「布団ケア」。今年の夏は猛暑でしたね。少し過ごしやすくなってきた今、夏の疲れから回復するポイントは「いい眠り」。家族の健康を守るため、快適な眠り環境を構築する「快眠プロジェクト」に夫婦で取り組んでみませんか? プロジェクトのリーダーは、システム設計が得意なパパ。家電コーディネーターの戸井田園子さんが、「いい眠り」をプロデュースするための極意をお伝えします。

dual.nikkei.co.jp

アップル影の歴史、Newton発売25周年企画。これがあったからiPhoneが生まれた?

2018年9月13日(米国時間9月12日)、アップルが新製品の発表会を開催する。例年通りであれば、この場で「iPhone」の新モデルが発表されることから、ネット上では、さまざまな噂や憶測が飛び交っている。

「電話の再発明」から、今や生活の一部として欠かせない存在にまでなったiPhone。その礎として、かつてアップルが「Newton MessagePad」(以下、Newton)と呼ばれるモバイル端末を発売していたのを、ご存じだろうか?

Newtonは、アップルの元CTO(最高技術責任者)だったジョン・スカリー氏の「ナレッジ・ナビゲータ」という構想を実現するPDAとして開発。1993年に発売され、今年はちょうど発売から25周年にあたる。

そこで今回は、Newton発売25周年企画として、日本でのNewton普及に尽力したエヌフォーのCEOリチャード・ノースコット氏と、以前も本連載に登場した“Palmの神様”山田達司氏との対談をレポートする。(※聞き手=PDA博物館初代館長 マイカ・井上真花)

f:id:mica:20180919110238j:plain

kakakumag.com

北海道で震度6強! 災害情報収集に役立つアプリ4選

f:id:mica:20180911105745j:plain

9月6日、北海道で震度6強の大規模な地震が発生した。災害から自分や家族の命を守るには、必要な知識を得たり、災害情報を集めたりすることが重要だ。身近なツールとなったスマホではどのような災害対策ができるのだろうか?

 

trendy.nikkeibp.co.jp

「誰でも買えて、誰もが使えるPDAを」PDA普及のため、新たなビジネスモデルをしかけた男

 

f:id:mica:20180830091954j:plain

昨年開催した「PDA博物館」イベントでは、「PDAを葬ったのは誰か?」という話で盛り上がった。そこで出てきたのは、「iモードが流行ったから」という説と、「sigmarion(シグマリオン)など、キャリアブランドのPDAがあまりにも安価だったため、ほかのPDAメーカーが価格競争で勝てなかったから」という説。

今回、連載に登場するのは、当時NTTドコモブランドのPDAの商品企画開発リーダーだった入鹿山剛堂氏。同氏は、「sigmarion」を安価で提供できる仕組みを検討し、いわゆる「リカーリング型ビジネスモデル」を編み出した。今回の記事では、そのときの状況や背景について、当事者の立場から説明する。(※聞き手=PDA博物館初代館長 マイカ・井上真花)

kakakumag.com